高知

アトピー性皮膚炎を克服出来るようになったキッカケ

私がアトピー性を発症してから7年経過したある日のことですが、私は通院していた皮膚科の先生から、こんな宣告を受けました。

「あなたのアトピーは一生治りませんから、薬とうまくつき合って、アトピーをコントロールしていくことを考えてください。」

最初は、軽い湿疹程度で、皮膚科で薬をもらえばすぐに治ると思っていましたので、まさか自分が、その薬を手放せない身体になって、こんな宣告を受けることになるとは夢にも思っていませんでした。

一般的な皮膚科での治療は、主にステロイドによる薬物療法が中心となりますが、日本皮膚科学会のガイドラインにも示されているように、なかなかアトピーを完治させうる治療法が無く、対症療法を根気良く続けていくしか無いのが現状です。

以下、日本皮膚科学会のガイドラインからの引用

『アトピー性皮膚炎は遺伝的素因も含んだ多病因性の疾患であり疾患そのものを完治させうる薬物療法はない。よって対症療法を行うことが原則となる。』

私も実際に皮膚科に通うようになってからは、薬を塗ったときは良いのですが、薬を塗らなくなるとすぐに悪化するということを繰り返していました。

皮膚科での治療に、うすうす限界を感じてはいましたが、先生から言われたこの一言によって、まるで末期ガンの宣告でも受けたかのような絶望的な気持ちになってしまいました。

その後、たった一冊の本との出合いがキッカケで、この地獄のようなアトピーを見事に克服出来るとは思ってもいなかったのです。

高知
アトピー性皮膚炎|私の治療体験

長年アトピー性皮膚炎で苦しみ続けた著者が、あることをキッカケに、わずか数ヶ月でアトピー性皮膚炎を解決することが出来た体験を1冊の本にまとめました。

毎日のようにステロイドを塗り続けて、どんどん深みに嵌まっていく恐怖に怯えていた方や、

生まれたばかりの赤ちゃんがアトピー性皮膚炎になり、どうして良いかわからずに、右往左往していたお母さんたちが、

その本の内容を実践してアトピー性皮膚炎が快方に向かっていく体験談を、その経過写真と共に公開しています。

多数の体験談の仲には、今現在、アトピー性皮膚炎で苦しんでいるあなたと同じような例もあると思います。

まずは、多くの方の、アトピー性皮膚炎が解決に向かった体験談と、その経過写真を、是非ご覧ください。

アトピー性皮膚炎RSS情報一覧

15年後に解明…ではないよう
... 水銀や鉛などの重金属、PCB、ダイオキシンなどの環境汚染の影響との関連が、アトピー性皮膚炎などのアレルギーとともに注目されている。厚労省は10年4月から、出生した子供10万人を対象に、15年間にわたって、胎生期の重金属や環境ホルモンの汚染と ...
☆夜にヒットパレード☆
... コレステロールの多い方 糖尿病 高血圧 高脂血漿 皮膚疾患(アレルギー、アトピー性皮膚炎) スポーツをされる方 美容 生理不順 使用方法 1包で1.5リットル†2リットル煮出せます。 作ったお茶は1日量となりますので ...
アトピーって何?
... 「アトピーでしょうか?」という 質問がよくあるんですけども、 実際アトピー性皮膚炎かどうかというのは、 1歳くらいまでよくわからないと言ったりします。 赤ちゃんが小さくて、皮膚がまだ弱い頃は、 皮膚が赤くなったり 痒くなったりすること ...
★プラセンタ注射★
... 皮膚乾燥、冷え性、しもやけ 更年期障害 月経困難症 肝機能障害 免疫強化作用(風邪をひきにくくなる) 喘息、アトピー性皮膚炎、花粉症などのアレルギー疾患 胃潰瘍、十二指腸潰など 「ラエンネック」という薬剤を1回に ...
竹酢液と花粉症
... 花粉症と同じでヒスタミンによるアレルギーが原因のアトピー性皮膚炎にも効果があるといわれています。ステロイド治療で治らなかった人が ... しかし、竹酢液の花粉症やアトピー性皮膚炎対策の効果や効能については、科学的に検証されていない点もあり ...
HACCI 1912ハニーコラーゲンは●●の味がしない?!
... 最近の研究で、アレルギー症状を引き起こす大親分「ヒスタミン」の増加を抑える働きがあることがわかって、アトピー性皮膚炎に対するビオチンの役割が再認識されたりしているんですよ。 ■ビオチンの効果・効能には・・・ 白髪、脱毛 ...
マイコプラズマ肺炎に注意を
... 「咳」をする人がとても多かったです。 「マイコプラズマ肺炎」が3例ありました。幼稚園児以上の年長児で、長引くひどい咳と夜になると出る熱があれば、要注意です。 「アトピー性皮膚炎」や「花粉症」での来院が、とても多かったです。 ...
プリウス暴走はねつ造?被害男性「でっちあげ」疑惑浮上
... 全米でその映像が大きく報じられた。 泣ける2ちゃんねる(2) (2ちゃんねるplusBOOKS) コアマガジン 佐々木大柊 2ちゃんねる 購入: 1人 クリック: 90回 アトピー性皮膚炎と皮膚疾患 (小児科臨床ピクシ... 中山書店 大矢幸弘 馬場直子
アビオスっていうイモ類
... 「アトピー性皮膚炎」「糖尿病」に「肥満防止」この肥満防止」「高コレストロール」「花粉症」「便秘」「腰痛」・・・にも効き目があるとか。 ここまでくると怪しい健康食品みたいですが(笑)、イモ自体に生きる力があるとしか思えない。 ...
■皮膚科医推奨『純度99.44%ピュア石けん』☆
... 皮膚科医の先生がアトピー性皮膚炎の方にも薦めている石けん。 植物性の天然成分が使用され、香料などの添加物や水分の使用を抑え、 純度を99.44%まで高められた高品質石けん。 IVORY(アイボリー)の石けん誕生は1878年10月、南北戦争の頃。 ...
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119